みーのいろいろ

管理者「みー」のブログです.思いついたことを思いつくままに.

2019-05-05の夢

増殖する鍵

f:id:atsuhiro-me:20190505114013j:plain

朝,みーは医学生として病院実習へ電車で移動している.ダイアが乱れており,5分程度遅刻して到着する.遅刻はまずいと焦る.私服を着ているため,白衣に着替えようと,焦りながらエレベーターに乗り2階へ移動し,ロッカーに移動する.

ロッカーはxx-xxという命名規則で番号がついている.自分のポケットからキーケースを取り出すと15-17と彫られた金属製の鍵がある.その番号のロッカーを探し,見つかり,中を開ける.しかし別の人の靴と私服が入っている.

あれ?と思い,改めて自分のポケットからキーケースを取り出すと,13-21と彫られた金属製の鍵が1つ増えている.あいや,こっちだったな,と思い,廊下を2回曲がって別の部屋に移動し,その番号のロッカーを探し,見つかり,中を開ける.しかし別の人の靴と私服が入っている.

みーの後ろでは,同級生がすでに白衣に着替えて病院実習に移動しようとしている.かなり焦りながら,改めて自分のポケットからキーケースを取り出すと,329977と彫られた金属製の鍵が増えている.もう時間がないのでみーが持っている肩掛けカバンの中に白衣はないかと探すが,見当たらない.そもそも329977という6桁のロッカーは存在しないはずであり,首をかしげる.

周囲を見渡すと,誰もいないのにロッカーに彫られた番号がグラグラと変わりはじめ,みーのキーケースが徐々に重くなっていく...

まとめ

増える鍵と変わるロッカーが,焦る自分をより焦らせました.寝覚めの悪い夢でした.覚えている夢は1つでした.数字は全部鮮明に記憶しているのですが,馴染みある数字ではないので,みー自身数字の意味まではわかりません.

Creative Commons License
2011-2016 みー This site is licensed under a Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 United States License.