みーのいろいろ

管理者「みー」のブログです.思いついたことを思いつくままに.

2019-05-25の夢

f:id:atsuhiro-me:20190526010404j:plain

くねくねと曲がった山道を,1人の少年が駆け下りていく.少年はいかにその道を早く降りるかを日々追求していた.

少年は少し成長し,スケートボードを購入した.速さを求め,スケートボードに乗って滑り降りるようになる.次第に技術が向上し,速度は早くなっていき,最高時速は100km/hを超えるようになった.

ある日少年は事実に気づく.曲がった山道に沿って降りる限りはこれ以上早くはならないから,道を外れる必要があると.

少年は練習を重ね,山道のガードレールや木々,岩を使いながら,飛び降りていくようになった.記録は飛躍的に向上し,少年はやっと満足した.

かくして,パルクールが誕生した.

パルクールとは

パルクールとは、走る・跳ぶ・登るといった移動に重点を置く動作を通じて、心身を鍛えるスポーツ(運動方法)です。(中略)
パルクールの起源は、ジョルジュ・エベルという元フランス海軍将校の体育教官が作り、第1次世界大戦、第2次世界大戦中のフランスの軍隊トレーニングのスタンダードであった「methode naturelle」というトレーニングメソッドにまで遡ります。*1

したがって,上記の物語は事実ではありません.みーの夢に類似するパルクール動画も紹介します.


【Ninja】Kyoto Parkour

まとめ

自分が主人公ではない夢は珍しいです.覚えている夢は1つでした.

Creative Commons License
2011-2016 みー This site is licensed under a Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 United States License.