読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中百舌鳥駅が使いにくい

先日,南海高野線の中百舌鳥駅を利用したのだが,いろいろな点において使いにくい駅だった.

南海高野線の急行が停車しない

新今宮駅から光明池駅まで利用した時の話.新今宮駅でちょうど急行が来たので中百舌鳥駅で泉北高速線に乗り換えようと思った.南海高野線の路線図(下図)を見てもらえば分かるのだが,中百舌鳥駅は泉北高速線が分岐する主要駅であるにもかかわらず,各停と準急しか停車しないのである.

(http://www.nankai.co.jp/traffic/railmap/koya.html より)

当然ながらみーは中百舌鳥駅を華麗に乗り過ごし,乗車した急行電車によって北野田駅まで強制連行された.仕方がないので北野田駅で逆方向の各停に乗り換え,中百舌鳥駅で泉北高速線の各停に乗り換えて,やっとの思いで光明池駅にたどり着いたわけである.

地下鉄御堂筋線の駅が遥か彼方

中百舌鳥駅で南海高野線から地下鉄御堂筋線に乗り換えた時の話.乗り換えのために歩いたのだが,上下移動が長かった.下の構内図を見てほしい.

f:id:atsuhiro-me:20151214042612p:plain

(http://www.kotsu.city.osaka.lg.jp/station-guide/M/m30/ より)

(http://www.nankai.co.jp/traffic/station/nakamozu/kounaizu.html より)

つまり,

高野線のホーム → (上へ)→ 改札 → (下へ)→ 地上 → (歩く)→ 地下鉄入り口 → (下へ)→ 改札 → (下へ)→ 地下鉄ホーム

というように上下移動が長いのだ.みーは高野線から地下鉄に移動したので下りばかりでまだ楽だったが,逆方向へ行く人はもっと大変だろう.

泉北高速鉄道線と南海高野線は回数券が割高

泉北高速鉄道線の普通回数券は,11回分を10回の料金で購入できる.南海高野線の回数券も,11回分を10回の料金で購入できる.新今宮駅から光明池駅まで中百舌鳥駅を境に2枚の回数券を併用すれば,おトクになるはずなのだが,実は損になるのだ.

新今宮駅から中百舌鳥駅までの運賃は330円,中百舌鳥駅から光明池駅までの運賃は280円なのに対し,新今宮駅から光明池駅までの運賃は510円なのである.330+280=610 > 510.あれ?繰り上がりを間違えたか?と不安になる謎な料金設定だ.これは,南海・泉北連絡普通旅客運賃規定によると両方の線を利用する場合は運賃の合計額から100円を値引きするという制度が存在するためである.

(http://www.semboku.jp/wp-content/uploads/2015/01/14eb4cc26d6376d259c8890ac7eb478f.pdf に詳細あり)

しかしながらこの規定が適応された回数券は存在しないので,回数券よりも普通運賃の方が安くなるというわけである.100円おトクなはずなのに,おトク感を感じることができないのはみーだけだろうか.回数券に関して駅員さんに質問をしたら,「新今宮駅から光明池駅までの回数券はありません」という想定の斜め上を行く回答が返ってきてびっくりした.

堺市の対応

数回しか使ったことがないみーでもこれだけ使いにくいなと感じたので,通勤で利用する人は困っているだろうな,と思って調べてみたら,堺市のサイト「市民の声」Q&Aに同様の苦情が記載されていた.

中百舌鳥駅を利用しやすいように改善してください

(市民の声)
南海高野線中百舌鳥駅は利用者にとって不便な駅になっています。もっと利用者の事をことを考えて下記の点を改善してください。 中百舌鳥駅になぜ急行が停車しないのですか。 各駅停車の待避が地下鉄御堂筋線の連絡駅である中百舌鳥駅ではなぜなく、白鷺駅なのですか。 二階建ての駅でわざわざエスカレーターを利用するなど、地下鉄御堂筋線と非常に乗り継ぎが悪いと思います。

(市の考え方)
ご質問の番号順により回答させて頂きます。 なお、1と2については、南海電鉄(株)から得た回答となります。
1
都市間輸送の主力である急行列車の使命の一つに、所要時間の短縮があります。 高野線の急行列車については、主に河内長野以南のお客さまのご利用を想定しており、停車駅の増加は所要時間の増加につながるため、ご理解いただきたいと存じます。
2
中百舌鳥駅は泉北高速鉄道の列車が多く発着するため、高野線の各駅停車が優等列車退避のために長時間停車する列車設定は困難であります。
3
南海中百舌鳥駅は昭和45年に橋上駅化され、その後昭和62年に大阪市営御堂筋線が我孫子から中百舌鳥まで延伸されました。駅利用について、ご意見をいただきました内容につきましては、工事において南海高野線の駅舎や線路等への影響を懸念し、一体化することができなかったのが原因です。ご不便をお掛けしていますが、ご理解のほどよろしくお願いします。

(https://www.city.sakai.lg.jp/city/info/_shimin/data/13831.html より)

いろいろと事情があるようだ.もっとも,中百舌鳥駅に急行を停車させてしまうと,難波方面に行く人はみんな御堂筋線に乗り換えてしまい南海の収益が下がる,という理由もあるのだろう.

地下鉄と泉北高速相互乗り入れ

当然のことながら,中百舌鳥駅の使いにくさを改善しようという動きがあるらしい.2014/6/18の記事を引用する.

地下鉄と泉北高速相互乗り入れなるか/知事と南海が協議

南海電鉄が泉北高速鉄道を買収することに関連して、松井知事が地下鉄と中百舌鳥駅の相互乗り入れなどを南海電鉄と協議した。また、橋下市長が地下鉄なかもず駅の改修を指示した。

橋下市長は「なかもず駅は非常に不便。駅の構造を変えなければいけない。市のお金でやる」と話した。改修工事には20億円程度が必要になる見通しだが改修時期は明言しなかった。なお、府、大阪市交通局、南海の3者は相互乗り入れについて今春から担当者による協議を進めている。

(http://www.community2525.com/news/2014/06/18102517.php より)

時期は未定ながらも,便利な中百舌鳥駅が実現する日もそれほど遠くはないのかもしれない.

Creative Commons License
2011-2016 みー This site is licensed under a Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 United States License.