読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都の大文字屋 あぶり餅はボッタクリだと思った

先日,京都の清涼寺に寄ったので,美味しいと評判の大文字屋のあぶり餅をいただきました.

注文したのはこれ↓ あぶり餅12本にお茶がついて600円でした.

f:id:atsuhiro-me:20151214033103j:plain

こうやって接写して撮影すれば大きそうな印象を受けますが...

f:id:atsuhiro-me:20151214033106j:plain

みーの人差し指と比較して撮影すると,おもち1つの大きさは,指の先第一関節ぐらいまでしかないことがわかります.

f:id:atsuhiro-me:20151214033108j:plain

これが12本なので,人差し指から小指まで(3関節×4本)を合わせたぐらいの大きさですね.つまり,だいたい切り餅1つなわけで,amazonだと切り餅22個が980円で購入できるので,1つ44円ですね.

また,竹串はamazonで110本で162円なので,12本で17円ですね.

お茶がついていますが,せいぜい30円もしないでしょう.タレは自前で作っているみたいですが,一人前に必要なタレはごくわずかなので,10円しないぐらい?つまり,商品としてどう考えても100円しないわけです.これが600円...(涙).

味はそれなりに美味しかったですが,量があまりにも少なく,値段が高く,テーブルと椅子の座り心地はいまいちだったので,ボッタクリだなと思ったわけです.やっぱり場所代なのですかね?

Creative Commons License
2011-2016 みー This site is licensed under a Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 United States License.