読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アンパンマンから生きる意味を学ぶ

みーの意見

先日,劇場版のアンパンマン「それいけ!アンパンマン いのちの星のドーリィ (魚拓)」を何気なく鑑賞したのだが,いろいろな意味で予想の斜め上を行く映画だったので,感想を述べる.

ストーリーを要約すると,アンパンマンが助けた人形「ドーリィ」は,「いのちの星」を体に宿し,命を得た.自分の好きなことだけをし,周囲を困らせていたドーリィは,自分のいのちの星が体に溶け込まないで小さくなっていることに気づいた.バイキンマンが操るスーパーかびだんだんにアンパンマンが....

これ以上書くとネタバレなのでここでやめるが,この後の展開に感動してしまったのだ.

アンパンマンのテーマソングである「アンパンマンマーチ」の歌詞の一節を引用する.

なんのために生まれて
なにをして生きるのか
こたえられないなんて
そんなのは いやだ!

この映画のテーマがまさにこれで,「あなたの生きる意味はなんですか?」というメッセージがひしひしいと伝わってきた.

これから何をしたらいいのだろう?と人生に行き詰まった時におすすめの映画だ.

Creative Commons License
2011-2016 みー This site is licensed under a Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 United States License.