読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リットルはL(大文字) か l(小文字)か

メモ

容積を表す単位リットルは,Lと表記する.これにはいくつかの面倒なルールがあるので,歴史と共にまとめておく.

通常では単位は小文字のアルファベットを用いる.メートル "m" や,グラム "g" などがその例である.従って,リットルは,小文字のエル "l" で表記していた.しかし算用数字のいち "1" と区別しにくかった.

そこでリットルだけは大文字のエル "L" を用いるようになった.これで区別が容易になった.現在ではほとんどの場合大文字を用いるのが正しいとされている.

しかし,mLやμLなどのように接頭語と共に用いる場合,小文字のエルでも明らかにリットルと分かるため,今でも小文字を用いてよいとされている.したがって,lは誤りだが,mlやμlは正しい表記である.

Creative Commons License
2011-2016 みー This site is licensed under a Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 United States License.