個体の意味 ~みーの進化論~

個体は子孫を残すのが目的だと言われている.だが,裏をかえせば,「たまたま子孫を残すのに有利なように進化してしまった個体が,必然的に今生き残っている」と考えてもいいのではないだろうか.

このように考えると,生き残らない個体が生じてもおかしくはない.生き残っている生物は,当然個体より種を優先する.しかし,全ての生物が,その方向性へ進化するとはいえない.種より個体を優先するように進化してもおかしくはないはずだ.もちろん,このような生物は,子孫を残さないので,後世にその存在を伝えることはできない.

未婚率が上昇している今の日本は,まさに,「生き残らない方向へ進化している」のではないだろうか.多くの人は生物ならば子孫を残さなければならない,と主張するが,後の世からは存在が決して確認できない「生き残らない方向へ進化した生物」が進化の過程で存在しなかったとは断言できないのだから,今の少子化も長い生物の進化の中では異常な現象だとは思えない.

みーが最近思ったことです.どう思いますか?

Creative Commons License
2011-2016 みー This site is licensed under a Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 United States License.